No Title :entry747

こんばんは。橋本です。
今回はニュースから一つ話をします。

不動産流通推進センターは、第2回「不動産エバリュエーション事例コンテスト」を開催しました。

これにより土地と建物についての深い造詣をもとに対象不動産の真の価値を見極める「不動産エバリュエーション」の普及を目指しているそうです。

 その一環で、昨年度に引き続き、バリューアップした事例を公募の上、コンテストにて表彰し、その内容を周知する予定で、「既存建物の工法や技術、建材や設計デザイン等、高い性能・付加価値・品質な部分を見出し、活用した事例」や、「リフォーム、リノベーション、コンバージョンといった手法を用いて既存建物の価値をつくりだした事例」が対象。その土地の調査やエリアマーケティングを踏まえた活用が条件となっています。

このような企画によって業界がますます向上するとよいですね。


  • Google+

PageTop