都市ガス・プロパンガスの違い

都市ガス・プロパンガスの違い

今回からは、
不動産のちょっとした豆知識をBLOGで書かせていただきます!


今回は、【都市ガス・プロパンガスの違い】についてです。


そもそも都市ガスってなに?
プロパンガスってなに?


まずはそこから説明しましょう(^^♪

都市ガスー安い
プロパンガスー高い

こんなイメージありませんか?


都市ガスというのは、公共料金でもあり、使用量のみで料金が決まります。

プロパンガスは、使用量にプラスで基本料金がかかります。業者が料金を自由に決められるのもプロパンガスの特徴の一つです。

また、災害時の復旧速度にも差があります。
都市ガスは、配管を地下に巡らせて供給しているのに対し、
プロパンガスはボンベで家庭ごとの供給となります。
よって、個別個別で供給しているプロパンガスの方が復旧が速いのです( `ー´)

このように違いがあるのですが、都市ガスは、配管を通しての供給となりますので、対応していない地域もあります。


長くなってしまいそうなので、今回はここまでにします。

次回は、都市ガスとプロパンガスについてもう一度BLOG書きます(^^)/


  • Google+

PageTop