デザインは難しい

デザインは難しい

こんにちは。管理部の高塚です。

今日がお盆休み最終日という方も多いようで、横浜駅周辺を行き交う方々から「あぁ明日から仕事か...」とサザエさん症候群のオーラを感じます。

ちなみに私は普段日曜日に休みをとることが少ないので、サザエさんを見ると『あ、今日は日曜日なのに休みか!』と不思議な感覚になります。
ちなみに、ドラえもんはほぼ見る機会が無いので、CMなどでドラえもんの声が違うことに未だに慣れません。


◆そんなことはさておき、、、

新しいHPの公開と共に、パンフレットや広告関係も順次更新をしております。
そこでどうしても行き詰ってしまうのが広告のデザイン。
普段契約書や覚書などお堅い文章の作成には慣れているのですが、広告を作成するというのは手こずってしまいます。

一生懸命 仕上げたデザインでも一晩経って見返すと
『なんか字が多すぎて見づらい...』
『結局何を伝えたいのかわからない...』
などなど、納得いかないものばかり。

プロのデザイナーさんにお願いしても『もうちょっとなんていうか、あの、、ここを良い感じにできませんか?』と。
結局自分の中で具体的なイメージが完成していないので、『良い感じにできませんか?』に逃げてしまう始末です。


◆それでもコツコツ続けるとうまくいく
『業務の効率化』はいつも心掛けていることですが、デザインだけはなかなか効率よくいきません。

社員の様々な意見を取り込みながら、改良を重ね、時には元に戻し...
どうにかこうにか毎回完成に至っております。

ただデザインに関する最低限のルールだけはなんとなくわかってきたのか、数をこなすうちに完成に至るまでのスパンが徐々に縮まっている気がします。

今後、会社概要のパンフレットなども最新版が出来上がる予定です。

引き続きよろしくお願いいたします。

  • Google+

PageTop